2020年1月22日

234話 管理職になりたくない

近年、管理職になりたがらない人が増えているということに対する話をよく耳にします🤔

根底にあるのは『他人の面倒を見るのが嫌だ。』または『その余裕がない。』という問題らしいです😭

僕の持論では

『店長になってから管理者の勉強をするのではなく、その素養のある人を育て、その中から選出すべきだ。

いきなり他人を管理しろというから“無理です”となりがちだが、元々セルフマネジメントできない人に他人の管理なんてできるはずがない。』

と考えていて、だからこそ若い頃に“まずは自分を管理できる人になる”のが大前提で、そこから次のステップに進めるのが理想的です😊

先日、ある会社の幹部の方々と話をしていた時のこと☝️

その場で聞いていて感じた事は、『組織が発展するから、その箱に見合う管理職が必要だ』ということでした😳

僕にとってはそれは盲点で、頭のどこかで『組織の発展よりも個人の幸せを優先した方が良いのでは?』と思っていたから気づかなかったのだと思います😅

ただ、成長し続ける組織と衰退している組織、どちらを選びますか?と聞かれると、おおかた答えは同じなんでしょうね😁

 

totop

Mail Magazine

研修やセミナーの案内など、プレジャーサポートの最新情報をお届けします!