2020年1月14日

225話 失敗は当たり前

昨日一昨日と合宿をさせていただいたNPO法人み・らいず2の河内代表のブログを、ほぼ毎日見ています😊

河内さんは会ったことがある人ならわかりますが、決して教養があるとも言えず、破天荒で言うこともめちゃくちゃ…本当に情熱的で真っ直ぐな男です😊

そんな彼の今朝のブログから引用☝️

 

「失敗はあたりまえ」

チャレンジに失敗はつきもの
失敗しない人は何もしていない人である
失敗から学びまたチャレンジをする
この繰り返しが人を成長させていく

 

本当にそうだなと思います🤔

ここで大切なことは『失敗から何を学ぶか?』だと思います☝️

失敗は誰でもしますし、失敗の方が多いはずです☝️

それでもそこから成長できる人と、できない人の違いがあります🤔

それは『失敗の受け止め方=自己受容の仕方』だと思います☝️

失敗の多くは人から何か言われた時に気づく(自分で気づける範囲のものは、大した失敗とは言えません)ことが多いです☝️

しかし、その時に失敗したという部分にだけスポットを当ててしまうと、二つの弊害があります😭

①心が塞ぎ込んでしまうので、だからどうする?という風につながらないし、無理やり対策してもだいたい続かない(そもそもが解釈を間違えているから)

②周りも『これ以上は触れない方が良い』と距離を置かざるを得なくなるので、あまりアドバイスをしてもらえなくなる

 

『町さんたちの時とは時代が違うから』と言われればそれまでですし、だったらどうしますか?まだ考えたいものですね😊

totop

Mail Magazine

研修やセミナーの案内など、プレジャーサポートの最新情報をお届けします!