2019年10月10日

178話 今、いのちがあなたを生きている

『今、いのちがあなたを生きている』

 

京都の東本願寺の前を通るとこの言葉と出会えます😊

僕はこの言葉が好きで、自分なりに勝手に

『僕といういのちが、今世は僕のこの身体を使って生きているんだろうな🤔』

と解釈しています😊

人生は一回しかないし、それが他人に(悪い意味で)左右されるようだと嫌だなと思います😅

では『主体的に動け』と言われることがあると思いますが、それって具体的にはどういうことなんでしょう?

例えば僕は昔から上司に同行させてもらったり、末席で会議に参加していた時に心がけていたことがあります☝️

心得①『もし今自分が意見を求められたらなんと答えるか?』

を常に考える

→これでたまたま答えることができれば、次にチャンスが回ってきますし、何より眠くならない😅

心得②終わった後に自分の考えや解釈を上司に伝える

→解釈のずれをなくすことができます☝️

心得③無理矢理にでも3つ以上質問する

→同行させてもらったことへの感謝の気持ちと、自分が関心を持っていることを上司に伝えるためです☝️

 

こういった言動ができている子には『次回も同行してほしいな』と思いますし、できないのであれば何のために時間を使っているのか?となりますね😅

 

totop

Mail Magazine

研修やセミナーの案内など、プレジャーサポートの最新情報をお届けします!