2019年10月5日

173話 誰とどんな時間を過ごすのか?

論語の中には

若い頃には自分の道を探すために学び、

三十代には自分の考えを確立し、

四十代には人生への疑いが無くなり、

五十代には自分の使命を知り・・・

とあります☝️

↑こんな事をおっしゃってた孔子様😊

 

が、自分を振り返ってみるとその道とは程遠く、酔っぱらっている人の方がよほど真っすぐに歩けるのではないか?と思えるほどに惑う事ばかり😭

それで迷惑を掛けている人達には申し訳ないなぁと思いつつ・・・🙇‍♂️

少なくとも、45歳を過ぎて46になり『人生の折り返し地点を通過した』という実感だけはあります🤔

もちろん人によっては今までの貯えで何とかなるという方もいるかもしれませんが、

僕が蓄えてきたのはぜい肉だけなので、むしろそれはこれからの旅には負担にしかならないので落としにかかっています😅

お陰様で今でも毎日たくさんの方とお会いし、たくさん動いてきました😆

若い頃には『とにかく時間があれば誰でも会いに行くし、時間を使う』というスタンスでした😤

それは、時間なんて無限にあると思っていたからかもしれません🤔

しかしここ最近考えるのは、自分なりに誰とどんな時間を使うのか?は大切に考えたいなと思うようになりました😅

もちろん、偉そうな立場で『会う人を選ぶ』というわけではなく、時間を大切にしたいからこそ

自分が一番会いたくて一緒に何かを創造できて、それでいて相手の方の役に立つ事ができればベストなのかなと😊

 

その時に考えないといけないのが、もちろん相手にも時間があるという事😅

相手の方にとって『この時間、この命を一緒に過ごす相手に選んでよかった』と思えるような自分にならなければ😆

まだまだ不惑には程遠いですね😱

totop

Mail Magazine

研修やセミナーの案内など、プレジャーサポートの最新情報をお届けします!