自分の役割に自信を持てる仕事

バックオフィススタッフ

西田 絵里可

Q1.入社したきっかけ
転職活動中、プレジャーサポートのHPを見た際、「自分の役割に自信を持ち」という言葉に引かれ、自信を持って仕事をしたい!自分の役割に自信を持ちたい!と思い、求人応募しました。その後今まで受けてきたものとはひと味もふた味も違う面接をして頂き、採用のお電話を頂き、プレジャーサポートへ転職致しました。
Q2.自分の役割
記帳代行を主とし、お客様の数字を出していくことです。少しでもお客様のお力になり、本業へ集中して頂くため、記帳代行という形でお力になれるようにしていくのが、役割だと思っております。
Q3.印象に残っているエピソード
「入社をきっかけに記帳代行へ本腰を入れていける、本当に助かっている」と言われた時は戸惑いを感じながらも大変嬉しかったです。プレジャーサポートのメンバーはハッキリと言葉に出して伝えて下さるので、そう言って頂けると、頑張ろうという思いが沸き上がってきます。
Q4.仕事をする上で心掛けていること
「正確に」「早く」です。記帳代行ではお客様の売上等を入力させて頂くので、正確さが求められます。ですのでまずは「正確に」入力を行うことを心掛けています。
Q5.今後の目標
プレジャーサポートに記帳代行を外注してよかった、助かったと言って頂けるようにしていくことです。