広告代理店勤務、サロン経営を経て現職へ。

社員 / 管理部 部長

山本 良

プレジャーサポートとの出会い
プレジャーサポートとの出会い=代表町との出会いでした。
15年ほど前に町が共同経営をしていた財務コンサルティング会社様から、私が当時勤めていた広告代理店へ業務依頼を受けたことがきっかけで町と知り合いました。
その後、町はプレジャーサポート株式会社を創業し、私は広告代理店を退社し、サロン経営を行っており、ご縁があり2018年より現職を務めさせていただいております。
出会ったときは、今の関係性になることは想像もつきませんでしたが、深いご縁があったのだと感じております。
今の仕事とやりがい
私は管理部ですので、自社の管理業務を行っておりますが、
現在の私の仕事は、社会的企業マネジメントが大半を占めております。
社会的企業マネジメントとは、社会課題を解決するために取り組んでおられる団体や人のお手伝いを行っています。
主にペットフード通販会社大手『ペピィ』様のOEM商品製造の製造管理を行っておりまして、私の役割は主に‟ディレクター”業務です。
現在扱っている商品では実際に材料を仕入れ、製造工場と商品の開発をし、商社さんと検討を重ね、最終的に製造できたものを福祉施設の方にお手伝いしていただいております。
ディレクター業務を通じて『自分の役割に自信を持ち、互いの価値を認め合える社会を創ります』を実現できることは大きなやりがいです。
将来のこと
会社の夢は、プレジャーサポートの経営理念である『みんなの【分かる】と【分かり合える】のお手伝い』を行い、『自分の役割に自信を持ち、互いの価値を認め合える社会を創ります』を実現することです。
私個人としては、自分がいただいた命を大切にし、未来の子供たちが安心して暮らせる環境へ繋ぐことです。自分がよければ良いではなく、生かされていることを忘れないようにしております。
totop

Mail Magazine

研修やセミナーの案内など、プレジャーサポートの最新情報をお届けします!