前職で感じたことを胸に、美容室のコンサルティングを。

社員 / KIマネジメント事業部 美容室マネジメント課
コンサルタント

井本 京佑

プレジャーサポートとの出会い
前職は美容室に営業を行う専門商社で勤めていました。そこでは美容室の業績向上のために講習や会議を行い、販売促進のサポートをしていました。業績を上げることで美容師の皆様の環境が良くなると信じていましたが、美容師さんの退職は止まりませんでした。自分の中でモヤモヤした感情が生まれてきた時、退職した先輩の紹介で代表の町と出会いました。どれだけ売上を増やしても美容師の皆様が疲弊してしまう環境は良くないです。Pleasure Supportが美容室の仕組みづくりを通じて、美容室経営者やそこで働くスタッフの皆様がお客様から喜ばれ、楽しんで仕事をしている姿をサポートしていることに共感し、自分自身も新たな挑戦をすることを決意しました。
Pleasure Supportに入社して「どこで仕事をする」よりも「誰と仕事をする」ということが大切だと改めて感じます。採用活動をしている皆様も企業を選ぶ中で迷い、悩まれていると思いますが、ぜひ弊社の町の話も聞いてほしいと思います。
今の仕事とやりがい
前職に入社したときから美容業界のことが好きになりました。スタッフのことを真剣に考える経営者がいて、どのようにすればお客様に喜んでもらえるのか日々考えるスタイリスト、手がボロボロになりながらも一生懸命シャンプーの練習をするアシスタント、「こんな想いで仕事をしている人たちがいるんだ」と感動しました。そういった方々がよりお客様と向き合える環境を一緒に創りたいと考えています。
弊社が考えるKIマネジメントの仕組みを学んでいただくことで、美容師さんから「どうすればいいのか対策を考えられるようになりました」「お客様に提案ができ、喜んでいただきました」というお声をいただきお客様の成功を分かち合える素晴らしい仕事だと思います。その言葉が私にとって一番のやりがいです。
将来の夢
今は美容室の現場運営に関するマネジメントの研修を主に行っておりますが、将来的には美容室の総合的なサポートができるようになりたいです。代表の町からいつも「コンサルタントとして経営者の方と対等に話すためには経営者になることが重要だ」と言われています。本当に経営者の方の悩みを理解する上でも自分自身が経営者となり、美容室の事業計画や財務管理のことから採用や教育、現場の運営まで様々な分野で相談していただける様になりたいと考えています。もちろん全て自分一人ではできないこともありますので、協力していただける協力企業を増やし、美容室経営者様が困ったときに「Pleasure Supportに相談しよう」と一番に思っていただける様な存在になりたいと思っています。
まだそんな夢が描けないという方も多いと思います。ですが、Pleasure Supportではみんなが一緒に考え、応援してくれます。一緒に夢を描きましょう!!
totop

Mail Magazine

研修やセミナーの案内など、プレジャーサポートの最新情報をお届けします!