2019年7月11日

87話 自戒

山本五十六の名言に、次のようなものがあります。

 

苦しいこともあるだろう。

云い度いこともあるだろう。

不満なこともあるだろう。

腹の立つこともあるだろう。

泣き度いこともあるだろう。

 

これらをじつとこらえてゆくのが男の修行である。

 

今目の前に起きている事実には、必ず原因というものがあります。

過去の自分が今目の前の事実を作ります。

今目の前の事実を悔いても仕方ありません。

過去の自分のどこに過ちがあったのか?

その過ちは今、解消されているのか?

自戒の言葉でした🙇‍♂️

totop

Mail Magazine

研修やセミナーの案内など、プレジャーサポートの最新情報をお届けします!