2019年7月9日

85話 良い会社とは?

昨日、とある勉強会にさせていただき、『良い会社とは何か?』について考える機会がありました😊

僕は20代のコンサルタントとしてデビューして間がない時に、そのことについてとても悩んだ出来事がありました😭

ご紹介で関わらせていただいた工務店さんで、『急成長してるので良い会社にしたい』というオファーでした😊

もちろんそんな会社なら大歓迎と思い、社長と話していても事業意欲旺盛だけれども、経理や会議大会の整備ができていないからとの事だったので、即ご契約😁✌️

ところが意気揚々と初めてすぐに分かったのですが、社員さんには活気がない、というか社員同士の仲は良いのですが、会社に対する愛着心というか、社長に対する信頼を全く感じることができません😱

不思議に思い社長とも話をして納得がいきました😭

その社長に『社長がおっしゃっている“良い会社にしたい”の“良い会社”ってどんな会社ですか?』と聞きました😊

今思えば僕のスキルが稚拙で、『最初から聞いとけよ😅』という話なんですが、その社長の“良い会社”とは、『人は辞めても良いから金融機関からお金を借りたいだけ借りることができる会社』との事でした😭

そうなると僕が思う“良い会社”と定義が異なるので、結局1年程度で契約を解除させていただき、その会社は数年後には倒産しました😫

 

当時は僕もまだ若かったので、『良い会社にするんだ😁💪』という一心での受託でした😅

しかし、“良い会社”の定義って人それぞれやなぁ😫と、20年近く前に痛感したことを覚えています🤔

翻って自社が“良い会社”を定義付けてあるわけではなく、僕の中では

『理念やビジョンといった会社のコンセプトを、社員さんたちがしっかりと行動で示すことができている組織』

なのではないかと考えています😊

その為の能力アップにしたいものです😊

↑コンセプトに近づく為にはお勉強も必要です☝️

totop

Mail Magazine

研修やセミナーの案内など、プレジャーサポートの最新情報をお届けします!